1. HOME
  2. > 新卒採用
  3. > 仕事紹介(経営企画室)

仕事紹介JOBS

経営企画室

経営企画室とは?

継続的な会社の発展のために

ハウスICカードシステムの導入等、事業環境の変化に適応した競争力ある、将来的に会社経営の柱となりうる新規事業の企画立案を担当しています。また、社内ネットワークの構築やHPの作成・更新等の情報システム関係、マスコミへのプレスリリース等、対外的な広報関係業務も担当しています。

経営企画室で働く社員をご紹介INTERVIEW

上畑 雄太郎

上畑 雄太郎(2013年入社)

学生時代に公共交通に関する研究をしていたこと、地域に密着したサービスが提供できること、また地元企業で愛着があったことから阪急バスに入社しました。私の仕事は公営バス事業者からの運行管理業務受託に関することや、広報・マスコミ対応、新規事業に関することなど多岐にわたります。また、バスが毎日安全に運行するためには、日々の運行管理、運転士教育、車両改善、データに基づく適切なダイヤ作成や運賃設定など、多くの社員が関わりさまざまな仕事が集積されており、本当に「奥が深い会社」だと感じています。私も会社の一員として成長し、将来は会社・業界でスタンダードとなるようなものを企画・立案したいです。