1. HOME
  2. > 運転士採用
  3. > 仕事紹介

仕事紹介CAREER ENTRY

お客様の笑顔のために安全で快適な運行を約束します

お客様の笑顔のために安全で快適な運行を約束します。 お客様と接する運転士は阪急バスの顔。安全な運行と高いサービスの実現のために日々、緊張感を持って業務に取り組んでいます。大変なこともありますが、お客様の「ありがとう」という言葉を直接聞くことができるやりがいのある仕事です。

一日の流れ

出勤時間・退勤時間、拘束時間は日々変動〈変形労働時間制 週平均所定労働時間40時間〉

出勤・点呼
飲酒・健康状態・身だしなみ・携行品 等のチェック
スターフ(運行指示書)・運賃缶受取り
日常点検
車体確認等
出庫
乗務
スターフ(運行指示書)通りに安全運転で乗務(休憩を取りながら)
入庫
点呼
入庫報告、乗務報告、飲酒チェック、翌日勤務確認 等
退勤
業務終了

点呼風景

アルコールチェッカーを吹く「8時間以内の飲酒はありません」

出庫前点呼「周囲の自転車の動向に注意します」

運転士に求められること

  • 安全意識を常に高く保つこと
  • お客様の心に響く接客マインド
  • 健康維持や飲酒マナー等の自己管理能力

これらを常に心掛け、日々当たり前のことを当たり前にやり続ける持続力が必要です。