1. HOME
  2. > 新卒採用
  3. > 仕事紹介【自動車事業部】営業計画課

仕事紹介JOBS

【自動車事業部】営業計画課

営業計画課とは?

より安全で便利なバスの運行計画を追及する

バス事業の基幹となるダイヤ(運行計画)の作成、運転士のシフトパターン(乗務体系)の作成を担当しています。安全確保を第一にお客様の利便性と収益性向上の両立を目指し、新規路線の開設や既存路線の見直しを行い、運行本数や運行時間を設定します。また、運行計画実施に伴い、時刻表の作成や変更、停留所の管理、PR用のパンフレットやポスターの作成も担当しています。

営業計画課で働く社員をご紹介INTERVIEW

外村 健太

外村 健太(2011年入社)

お客様の利便性向上や収益性などを精査し、新規路線の開設から既存路線の見直しを行ったり、沿線・バス利用状況を調査し、路線環境や各公共交通機関との接続を考慮しながら運転本数や運行時間の設定を行うダイヤ作成を担当しています。ダイヤは1分の違いでお客様の生活や乗務員の労働環境に大きな影響を与えるため、さまざまなことを考慮に入れて作成する必要があります。大変なことも多いですが、自分が作成したダイヤでバスが走り、お客様の生活に役立っていると思うと大きなやりがいを感じます。バスは日常生活に欠かせない交通機関なので、今後も地域の発展や人々の暮らしをサポートできるよう力を注いでいきたいです。