紛失した場合

hanica定期券

hanica定期券は再発行が可能です。
再発行の方法は、hanica定期券の種類により異なります。
下記リンクよりご覧ください。

[記名式]hanica

[記名式]hanicaは、紛失時再発行ができます。お近くの案内所・営業所でお手続きください。

[無記名式]hanicaは紛失や破損した場合の再発行はできません。


【お持ちいただくもの】
公的証明書(運転免許証など)。通学定期券は、学生証または通学証明書。
再発行手数料520円、再発行カードの預り金(デポジット)500円が必要です。

ご注意ください
お客様登録の際は、正確な情報をお知らせください。誤った情報が入力されている場合は、再発行できません。
カードを破損された場合も再発行いたします。ただし、お客様の責任による場合は、再発行手数料とデポジットをお支払いいただきます。なお、故意に破損(分解、券面へのシール貼付、券面への記載など)された場合は、再発行できません。
再発行の登録手続きが完了(登録を行った翌日から3日目以降)するまでに生じた損害は当社の責ではありません。
一旦、再発行登録手続きを行うと取消はできません。また、再発行手続きを済まされた後に紛失されたカードを発見されても、そのカードはご利用できません。案内所等にカードを返却していただければ、カードに異常がない場合デポジットをお返しいたします。

鉄道連絡定期券路線専用定期券等、hanica定期券以外の定期券、1日乗車券

紛失による再発行はできませんので、くれぐれも落としたり置き忘れたりしないようにご注意ください。
バス車内に落としたり忘れた可能性がある場合は、忘れ物としてその路線を管轄する営業所までお問い合わせください。
拾得物の届出がないかお調べいたします。ただし、見つからなかった場合もやはり再発行はできませんので予めご了承ください。

その他の乗車券について

下記定期券、乗車カードの再発行・払い戻しは当社では対応できませんので、 各カードの発行会社、ご購入先へお問い合わせください。

● 阪神バスの定期券(hanica定期券を含む)
● 鉄道連絡定期券
各鉄道会社の定期券販売窓口までお問い合わせください。
● ICカードPiTaPa/IC定期券
紛失した場合は利用停止/再発行が可能です。 ICカード発行会社までお問い合わせください。