1. HOME
  2. > 新卒採用
  3. > 採用について(研修制度)

採用についてRECRUIT

研修制度

社会人としての意識とビジネスマナーを身に着ける 阪急阪神ホールディングスグループ合同での研修では知識やスキルを身に付けると同時に、他社の同期社員との交流も図れます。

研修制度

内定者のための新社会人準備講座

研修制度

学生と社会人の違いについて自ら考え、実践を交えながら学んでもらいます。
第一印象の重要性を理解した上で、自己紹介の練習をしたり、自身のコミュニケーション傾向を掴むワークなどに取り組みます。

この研修の目的

自信を持って社会人としての第一歩を踏み出す

新入社員研修

研修内容

ビジネスマナー、電話対応、名刺交換、他社訪問、ビジネス文書など、ビジネスの基本となるスキルを身につけます。
その後、約半年間の職場実習などを経て、自社への理解を深めます。

この研修の目的

社会人、阪急バス社員として必要な知識習得をサポート

フォローアップセミナー(入社1年目~3年目)

1年目

研修内容

自身の仕事を整理し、仕事の進め方について考えます。

この研修の目的

2年目に向けた成長支援

2年目

研修内容

成功体験、失敗体験から、自立/自律型社員への成長を目指します。

この研修の目的

3年目に向けた成長支援

3年目

研修内容

中堅社員としての心構え、後輩指導方法について学びます。

この研修の目的

中堅社員としての成長支援