阪急田園バス

簡易ルート地図

阪急田園バスは、宝塚市北部の宝塚駅や三田駅、武田尾駅、波豆川を結ぶ路線を運行しています。

阪急田園バスのあゆみ

阪急田園バスの前身である西谷自動車株式会社は、大正13年に、当時の西谷村(1955年に宝塚市と合併)の村民有志184名を株主とする準村営のバス会社としてスタートし、戦前から戦後まで村と旧国鉄福知山線武田尾駅を結ぶ唯一の交通機関として、村民と共に歩み続けてきました。1957年に三田線を運行開始。1960年には阪急バス株式会社へ株式の98%を譲渡して安定した経営基盤を得るとともに、1967年には念願の宝塚線を運行開始。1995年、阪急バスの100%子会社化。1997年、現在の社名に変更して今日に至ります。

阪急田園バスについて

会社概要

イメージ写真:バス
会社名
阪急田園バス株式会社
設立
大正13年7月20日
平成9年4月1日に現社名に変更
旧社名:西谷自動車株式会社
本社所在地
兵庫県宝塚市大原野字南大中8番地の1
電話番号
TEL:0797-91-0414
主な事業内容
  1. 一般乗合旅客自動車運送事業
  2. 一般乗合旅客自動車運送事業の受託事業
従業員数
373人
事業所

住所等については支社名をクリックしてください。
(2015年9月30日現在)

採用情報

随時募集しています。

個人情報の保護について